旅の覚書~2

去年に引き続き、今年もニセコへ一泊旅行に出かけてきました。

足の怪我は未だ完治していないのでどうしようか悩みましたが
怪我する前から予約していて楽しみにしていたので
這ってでも行く!と言う気合のもと、決行いたしました。
念のため、松葉杖氏にも同行していただきました。
(もう家の中では立つ・座る(椅子限定)・歩く・・・は
スムーズにできるようになりましたが
しゃがむ・階段の昇降~ができないのがちょっと不便な感じです)

天気はかなりイマイチ(´・ω;`)な感じでしたが
信じられないことに、旅のメインイベントのBBQのときだけ
雨が上がってくれたので私はそれだけで大満足です(^ω^)(^ω^)

今回お世話になった宿はこちら → ニセコ泉郷レンタルコテージ

そして去年に引き続き、
ニセコへ来てすぐに向かった場所 → ニセコ遊youパーク
こちらには300円で遊べるドッグランがあり、
お店の外のテラスでは軽食も食べられます(犬OKですが犬用メニューは無し)。

今年はあいにくの天気でドッグランでは遊べませんでしたが
テラスでゆっくり軽食を味わい、観光客のみなさんに頭をなでられ
それなりに満足したあいびーでした。

コテージでも相変わらずフワフワ・ちょろちょろ落ち着き無いあいびーでしたが
流石にBBQが終わる頃になるとぐったり。

寝るときはバリケンの中で寝せました。
見た目より繊細な神経のあいびーは(飼い主(特に私)に似たのですね・・・
見知らぬ場所でフリーで寝るのは無理っぽい。
一応、仔犬の頃からクレートトレーニング(車で移動するときだけですが)を
していたので、こういうときに役立ってくれて良かったです。

あいびーにとっても、見知らぬ場所でもバリケンの中にいれば安心だと
わかれば精神的に楽でしょう。


帰ってきて気づいたのですが、デジカメで写真撮るの忘れ・・・(^ω^;)(;^ω^)
写真撮るのも体力要るんだ・・と初めて気づいた09年の夏・・・。

まぁ、このリベンジはまた秋にでも・・・ははっ



いつのまにかニセコへ進出していたお寿司屋さんでウニ丼食べて帰ってきました。


a0109914_0161154.jpg

まりも夫が食べた生ウニ丼


a0109914_0163645.jpg

私が食べた卵とじウニ丼


ウニの島で生まれ育ったまりも夫は、ウニを語らせたら日本一。
ウニ丼と言ったら「バフンウニ」だと言って譲らない。
今回食べたウニ丼のウニは残念ながらバフンウニじゃなかったので
かなりがっかりしてました。
ならば私が食べてあげよう・・・と言う間もなく完食でしたけどね・・・。


因みに高級とされているバフンウニは、殻のイガイガが短く、
実が濃いオレンジ色で甘味が強く、漁獲量も少ない。
殻のイガイガが長いウニの実は色が薄く、バフンウニと区別されるそうです。
(まりも夫談)



++++++++++++++++++++++++

札幌市・札幌市近郊で メイちゃんとサツキちゃん 飼い主さん募集中

預かり日記は →→→ 共生日記

++++++++++++++++++++++++


クリックをお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 道央情報(北海道)へ
にほんブログ村
[PR]