「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:★にんにく風呂★( 2 )

さて、実は9月に初めてにんにく風呂に入って以来、1週~2週に一度にんにく風呂に入っているあいびー。
(昨日も入りました(^O^)
ってことは、9月からシャンプー・リンスは一切使っていません。
「えー、臭くないの?」「汚そう」さらには「にんにく臭が染みついていそう」とか思われるかもしれませんが。


a0109914_22686.jpg
そういう心配は全くありませんよ
匂い(にんにく臭も)無しで汚れも落ちています


今までは、気が付くと顔や足先に湿疹ができていたり、また一度そういうものができると引っ掻いたりしてなかなか治らなかったのです。
にんにく風呂に入るようになってからそういう湿疹類は全くに近いくらい出なくなりました!

それからこのにんにく風呂、人間にも効果があるみたいです。
特に冷え症の人にも効果大。かなり温まります。
アトピーや乾燥性の湿疹や肌の痒みにも良いみたい(個人差有


ここで、前回の補足をしたいと思います。
まず、手順のまとめから。

*にんにく1片を、表面に傷をつけないよう皮を剥きます(ヘタもそのまま)
レンジOKのラップに包み、レンジで約30秒
*ラップを外し、ガーゼとか古ストッキングとかさらしとかににんにくを包む
*湯船にぬるま湯を入れ(人間のふくらはぎ~足首よりちょっと上くらいの水位)
*包んだにんにくをお湯の中でつぶす
*繊維質を残してにんにくはお湯に溶け出すはず(それくらい柔らかく火を通すこと)

*にんにく湯に犬を入れ、にんにく湯を被毛・皮膚に染み込ませるようにお湯をかける
*顔や耳はタオルやスポンジをつかって優しく(こすらないでね)
*にんにくのお湯がしっかり染み込んだらタオルで水分を押さえる
*犬にブルブルさせて水分を飛ばし、自然乾燥させる


・注意事項・
入浴中は換気扇を回さないこと!
入浴後ドライヤーなどで乾かさないこと!
(有効成分が蒸発してしまいます)
頻度の目安は、週~10日に1回
(あいびーはだいたい2週に1回)
お湯の温度→あいびーの場合は35度以下にしています。
(かなり温めでOKです)


前回、にんにくを鍋で煮ましたが、レンジで30秒でOKです


実は、私もにんにく風呂試してみました。
さすがにあいびーと混浴する勇気はなかったけどね・・・(^_^;)
四十肩の痛みが温めたら楽になるので、意を決して挑戦しました。

結果・・・すごく温まります。
で、気づいたら肩の痛みを数日忘れるくらい楽になりました。
頻度は週に一度か二度を目安に。にんにくサイコーd(^O^)b

人間用には、普通に入浴時くらいのお湯の量ににんにく3片を使います。
やり方は犬用と同じ。
皮を剥いたにんにく3片をラップに包んで、レンジで40秒くらい。
それをガーゼに包んでお湯の中でつぶします。
で、あとはただお風呂に入って終わり。お湯の温度は40度前後。
人間の場合、髪にはつけなくても良いと思うのでドライヤー禁止ではありません。
ただ、入浴中は換気扇NGですよ。

心配なにんにく臭は全くありませんが、残り湯はすぐ捨てよう(^_^;)


a0109914_240138.jpg
YNIN-NIKU
[PR]
時間が経つのは早いもので、いつの間にか9月。
ここのところ台風の影響でジメジメしていて嫌ですね。


あいびーが仔犬の頃一時流行ったと言うか、他所のブログなどでよく見かけていた「にんにく風呂」。

一度やってみようと思いながら5年も過ぎてしまい(^_^;)
最近急に思い出して、今日やってみました。にんにく風呂。


a0109914_2294630.jpg
うっすら汚れてて、雨に当たってショボイ尻尾の兄さん



a0109914_2304754.jpg
にんにく一片を「ヘタ」を切らずに表面を傷つけないように皮を剥きます
何も知らない兄さんはおやつタイム満喫中・・・


a0109914_2324689.jpg
皮を剥いたにんにくをラップで包み(傷がつかないように・有効成分が逃げないように)
10分ほど鍋で煮る
・・・後で気づいたけど、レンジでチンしても良かったね・・・
とにかく、にんにくに傷がつかずに柔らかく火が通ればOKです



a0109914_236979.jpg
にんにくを煮てる間、お風呂に温ま湯を溜めておきます

長毛犬や、天パー犬のみなさんは入浴前に念入りにブラッシングしておきましょうね


a0109914_2372380.jpg
タライを用意しようかととも思ったけど・・・結局お風呂をそのまま使用
お湯はかなりのぬるま湯(35度・・否もっと低いくらいかな)で
量はあいびーの足の長さ半分くらいにしました(もっと多くてもよかったかな・・

煮えて柔らかくなったにんにくを鍋から取り出し、ラップを外します。
ガーゼ(又はストッキングとか)ににんにくを入れ、お湯の中でつぶします。
繊維部分や、ヘタだけを残し跡形も無く消えます。
にんにく臭は確かにありますが強い匂いじゃありません。


a0109914_2473283.jpg
手桶などでお湯を体にかけます
顔回りは、タオルやスポンジなどで優しくかけてあげてもいいです
全体ににんにくのお湯が染み込むように押さえたりしながら5回くらいかけます
入浴時間は・・・5分?も入ってたかな??もっと短かったと思います

初めてだったので、お湯の量は少なめにしました(ちょっと少なすぎたです
あいびーのお腹にお湯がつくくらいでもよかったかなー?
もしタライなどを利用するときはにんにくを1片の半分~三分の1くらいで。
(お湯に対し、にんにくの量が多いと仕上がりがしっとりしすぎかな?な感じ)



a0109914_302435.jpg
「にんにく風呂」から出たらシャワーですすいだりしません
そのままタオルドライ~優しく押さえて水分を取る感じ~です
決してゴシゴシ擦らないでね!
で、このまま自然乾燥です(ドライヤーは使ってはいけません


a0109914_384832.jpg
んー、あいびーの天パーを自然乾燥ってちょっと厳しい・・・・
場所により、早く乾いてくれたけど、毛が密集してるところはなかなか乾かないなー

で、にんにく臭はほとんど・・否、まったくしません。不可思議。
しかも汚れが取れてます!リンスもしてないのにしっとり。不可思議。


a0109914_311371.jpg
ぐったり横たわる兄さんを軽くブラッシングしてみたら・・・
いやー、びっくりするくらいしっとりふわふわになったよ
自然乾燥ってことで、毛玉ができるの覚悟だっただけに嬉しい(^O^)


にんにくを煮て潰すだけの手間でシャンプーもリンスもドライヤーもいらなくて
こんなに真っ白&しっとりふわふわになるなんて!
予想外の「出来」に感動しました。
皮膚の弱い子にはすごく良いらしいし、虫よけにもなるし・・・。
何より簡単。簡単すぎるー!
ってことで、次回もにんにく風呂決定です。


「虫よけ」と言えば・・私事ですが先週、自宅の畑でトマト収穫中に虫に刺されました。

それが・・・・・




a0109914_3252190.jpg
ここー??・・・えぇ、眉間を刺されました(T_T)
帰って鏡を見たときの衝撃を絵にしてみました・・・


a0109914_3271356.jpg
昨日あたりからやっと赤がピンクになりホッとしました・・・
だけど当分「跡」は残るでしょうね・・・(T_T)


まだまだ虫の攻撃は続きます。油断は禁物ですね。
[PR]